オリジナルTシャツ制作の注意点

18年06月11日

オリジナルTシャツを制作する場合の多くはインターネットを利用して依頼することが一般的になってきました。インターネットを利用する場合、あらかじめオーダー表と呼ばれるシートに自分がイメージしている色やデザインなどを記載しますが、実際にどのような仕上がりになるのかがイメージできないという人も多いかと思います。今回はそんな方に向けて少しでもそのようなデメリットが解決できる方法を紹介させていただきます。

ホームページ業者によって違いがありますが、専門業者のホームページ内にはシミュレーションができるサイトを掲載している業者があります。このシミュレーションで確認できるのは、実際に使用するオリジナルTシャツのカラーイメージなどです。当然のことながら、パソコンなどで見る色味とTシャツの色味は多少ではありますが、異なります。しかし、ほぼイメージした色味で仕上がりますので、事前にこのようなシミュレーションができる業者は完成したあとのギャップが少なくなりますので、活用した方が良いでしょう。

またその他にも文字をオリジナルTシャツに入れる場合にはフォントを確認することができます。文字は同じ文字でもこのフォントの違いで与える印象が全くと言っていいほど変わってきますので、フォントのシミュレーションができる業者も良い業者の一つでしょう。(参考オリジナルTシャツ制作シミュレーション/Citto+

このようにインターネットの注文にはデメリットがありますが、そのデメリットを少しでも事前に解決できる方法がありますので、ぜひ活用してみてはいかがでしょうか。

オリジナルTシャツの制作費用について

18年06月08日

イベントごとや催し物などで制作する機会が多いオリジナルTシャツですが、このオリジナルTシャツを制作する場合にどの程度の費用がかかるのか、知らない人は少なくありません。今回はこのオリジナルTシャツの制作費用について紹介させていただきます。

予算実際にオリジナルTシャツの制作担当者になった場合、そのほとんどが予算内でオリジナルTシャツを作らなければいけないという制限があります。その制限内でより高品質なオリジナルTシャツを制作しなければいけませんので、あらかじめオリジナルTシャツの相場を知っておくことは非常に重要です

発注枚数やデザインによって違いはありますが、オリジナルTシャツを1枚制作するためには相場として数百円かかるという認識を持っておきましょう。安いオリジナルTシャツであれば200円台からでも制作してくれる業者もあります。ただし、注意点として安価で制作できるオリジナルTシャツはオリジナルと言ってもTシャツ内にポイントが1点しか入れることができないなどの縛りがありますので、その点は注意しておきましょう。また、オリジナルTシャツだけに言えることではありませんが、注文枚数が多ければ多いほど割引をしてくれる業者が多いですので、そのような点も業者選びのポイントの一つとして見ておくことも大事でしょう。

オリジナルTシャツの制作方法

18年06月03日

オリジナルTシャツは、多くの場面で使用されることがあります。学校やチーム、会社などで制作することが多いオリジナルTシャツですが、実際に自分自身がこのオリジナルTシャツを制作する担当者になった場合、どのようにして制作を進めていけば良いのか分からない方も多いのではないでしょうか。今回は実際にどのように業者にオリジナルTシャツを依頼すれば良いのか、という点についてみなさんにご紹介させていただきます。

Tシャツまず、基本的にオリジナルTシャツを業者に依頼する場合には、インターネットを利用して注文することが方法のひとつです。インターネットでの注文方法は大きく二通りです。メール注文かFAXを利用しての注文です。その注文時に必要なものはオーダー表といった用紙になり、どの業者でもホームページ内にそれぞれのオーダー表を掲載していますので、そちらをダウンロードして使用する形になります。

オーダー表が完成したのちにメールもしくはFAXで注文を行い、そのオーダー表を確認した業者から料金や納品日などが送られてきます。その内容に納得したのであれば、そこからデザイン構成に入っていきます。数日後にデザインが送られてきますので、そのデザインで良いかを判断し、お直しをすることもできます。ただし、このお直しは業者によっては回数制限などがありますので、事前に確認しておきましょう。このデザインに納得することで最終確定となりますので、あとは完成を待つのみとなります。基本的には業者側が主導で行ってくれますので、安心してオリジナルTシャツ制作を進めることができます。